>  > 自分の殻を抜け出したくてキャバクラへ

自分の殻を抜け出したくてキャバクラへ

最近、何をやっても上手くいかなくってもう実家に帰ろうかなって思っていました。渋谷に来てから友達も出来ないし、仕事もミスして怒られてばっかりだし、彼氏もいない。何の為にあたしってここにいるんだろうって凄く落ち込んでいたんです。そんな時に、ふと目に留まったのが渋谷のキャバクラ求人。あたしは昔からマジメが取り柄だって色んな人に言われて、それに応えなきゃって自分でもずっといい子ちゃんを演じてきたんですよね。でも、もうそんな自分に疲れちゃって何かに反抗したい気分だったんです。だからなのかな?普段だったら絶対ありえないのに、渋谷のキャバクラに面接の電話しちゃっていたんです。電話しながらもドキドキしていて、面接の時なんか夢なんじゃないかなって思っちゃうほどでした。ドキドキだったけど、いざ働いてみたら、こんなに華やかな世界があって自分もこの中の一員になれるなんて…と思うと、なんだか自信が持てたんです。楽しくて働いてみることにしました。化粧っ気のなかったあたしが今では、毎日美容院に行って髪をセットしてかなり垢抜けて可愛くなったって言われるようになりました。こんなに人生が変わるなんて自分次第なんですね。

[ 2016-09-22 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ